MOVA(モーバ)というクルマ広告サービス。ドライブでお金を稼ごう。

「MOVA(モーバ)というクルマ広告サービス。ドライブでお金を稼ごう。」のアイキャッチ画像

※この記事は、合同会社「MOVA」の提供でお送り致します。

こんにちは! サクです。
本日は、「ドライブをするだけでお金が貰える」面白いサービスを見つけたので紹介していこうと思います。

困っている人困っている人
「自分は結構車でドライブをするから、ガソリン代が痛い・・・車に広告を貼って稼げるっていうのは聞いたことがあるけど、本当に稼げるの?」

という悩みを持っている人は、是非見てみてくださいね。

「MOVA(モーバ)」は、車の運転でお金がもらえるサービス

結論から言うと、モーバというのは「自分の車に色々な広告を付けて、お金を貰えるサービス」です。

走行距離1kmにつき「10円」の報酬が貰えるので、広告を貼って車を運転するだけでお金が入るということです。

MOVA(モーバ)は、こんな方にオススメ!!

走行距離に応じて報酬が受け取れるということは、「走れば走るだけ、もらえるお金が増える」という意味ですよね。

そのため、、

  • 配送業などクルマを使う仕事をしている
  • 休日は家族とドライブをする
  • 送迎や通勤で、毎日車を使う

このような方は車で長い距離を走るので、かなり報酬が期待できますよ。
もちろん、そこまで多くは走らない人にも「おこづかい」としてオススメです。

MOVA(モーバ)で車に広告を貼ると、ガソリン代が無料に!?

モーバを使うと、ガソリン代が無料になる!?

モーバを使えば、月々のガソリン代が無料になるかもしれません。

例えば、平日に20kmずつ、休日に25kmずつ車を運転すると、「600km × 10円 = 6000円」で、毎月のガソリン代(約5980円)よりもお金を貰うことが出来ます。

つまり年間でみると、モーバの報酬のみでおよそ「72000円分」を稼ぐことができるのです。

このように、km単価だけ見ると「意外と少なくない?」と思うかもしれませんが、月で見るとかなりの報酬を期待できます。

「チリも積もれば山となる」ですね。

モーバを使って、車に広告を貼る方法【4つの手順】

モーバを使う手順

ここからは、実際に「モーバを使う方法」について解説していきます。

  • 手順1:会員登録
  • 手順2:ステッカーにエントリー
  • 手順3:ステッカー貼付け
  • 手順4:ドライブをして、計測スタート

たったこれだけです。
ドライバーとしての登録は「完全無料」なので、そこも嬉しいポイントですよね。

会員登録やエントリーは、こちらの公式サイトからどうぞ。
会員登録はコチラ

ステッカー広告の種類について

MOVA(モーバ)には、さまざまな種類のステッカー広告が用意されています。
ブログ執筆現在(2021年1月30日)では7種類のステッカー広告があるので、好きなステッカーを選ぶことが出来ますね。

車のデザインなどに合わせて選びましょう。

よくある質問

MOVA(モーバ)への質問として、よくあるものを見ていきましょう。
回答は、「MOVA公式サイト」より引用させていただきます。


複数のステッカーにエントリーすることは可能ですか?

エントリーは1社のみとさせて頂いております。各ステッカーとの提携も、お車1台につき1件ずつとなっています。


ステッカーを車に貼り付ける際に、失敗してしまいました・・

ご連絡をいただければ再度送付いたしますが、2回目の貼り付けにも失敗した場合はステッカー代金(1500円程度)を翌月以降の振込代金から引かせていただきます

その他のモーバに関する情報について

今回紹介した内容以外は、MOVA公式サイト公式ツイッターの方をご覧ください。

このように、興味深く面白いツイートをされています。
是非見に行ってみてくださいね(`・ω・´)

まとめ

本日は、誰でもドライブするだけでお金が貰える広告サービス「MOVA(モーバ)」を紹介しました。

移動距離によってはガソリン代が無料になったり、稼げたお金で旅行に行ったりすることが出来るので、車をよく使う方はぜひ調べてみてください。



今回の内容は、以上になります。
それでは!!